Site Overlay

水槽

最近、実験で使用するために、初めて手を出した水槽が趣味に加わりました。

私の場合、水草が主なのですが、水草を管理していると、コケとか老廃物が出るわけです。水の入れ替えで少しはこれをコントロールできるのですが、まさに鼬ごっこ。

そうなると「水槽版の自動ルンバ」が欲しくなるのです。

それはヌマエビなどのコケを食べてくるれる生物。

これを水槽内に入れておくだけで、自動的にお掃除をしてくれる。つまり奴らにとってはゴミは餌なのです。

そうやって、エビ類からお魚へとエスカレートして、皆さん熱帯魚マニアに移行してゆきます。

私は、あまりデカいのは可哀想なので飼うつもりはありませんが、意外とやってみるとハマります。

お金を掛けたくなければそれでも十分楽しめますので、皆さんも是非お試しください。

と、ここで終わっておけば長くならないのですが、今日は水槽内にミミズを発見。これをミズミミズと呼ぶのですが、ソイル(土)や植物について水槽内になってしまうのです。

発見するとスポイトで吸って駆除するのですが、これが全く減らない。他にも、まだ発見していませんが、プラナリアというのも発生しやすい生き物みたいです。

プラナリアってご存じ?

体をいくら切っても再生して増えてしまう生き物。例えば、尻尾を切ってもしばらくすると、断面から同体と頭と目が発生する。しかもこいつ、宇宙でも分裂できるそうです。

地上よりも、水中の生物は宇宙でした。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。