写経

今日はZOOMで写経についての研究発表を聴者として参加しました。

写経って私、やったことがないのですが、実際にこれをやることで、我々の精神、及び肉体にどのような変化が現れるのか。

そしてそれを知ることで、我々の実社会にどの様に貢献し、どの様に健康性へとフィードバックできるのか。

私的には、写経だけでも確かに何かしらの変化が見られるかも知れないが、宗教系の業というのはよくできているので、写経だけを切り離して議論すると、なんだか大事な部分を失うような気がしてならない。

どうして写経をすることによって、例えば精神がリフレッシュできるのかについて、あまり答えらしきものは出ていなかったけども、私はその原理について自分の答えを持っているので、そこまで不思議な事とも感じなかった。

とても共感をしたのは、住職の言葉であった「わたくしから離れること」だ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA