変貌

都内の再開発は凄いですね。

常にどこかが変化をしている所、それが東京です。

写真のは浜松町から駅側の開発ですけども、象徴の様になっていた貿易センタービルも建て替えで、全てのテナントは出て行っています。

出来上がりが1970年とのこと。

約50年前で考えると、確かに巨大なビルディングですね。

建て替えですが、完成予定は2027年の予定だそうです。

後ろに見えるのは、新しい世界貿易センタービルの南館になります。よって、本館も同じ感じのものになるのかな?

浜松町から田町、高輪ゲートウェイまでのラインは、私が生きているうちに見られるかどうかわかりませんが、相当変化すると思いますね。

そして麻布台。

私は現在通勤でほぼ毎日通っていますけども、高さ330mの日本一の高さの商業施設という超巨大プロジェクト。

個人的には、東京タワーの近辺にはあまり高い建物を建てて欲しくないのですが、どうやら未来形のヒルズだそうです。

最寄は六本木一丁目駅か神谷町。麻布十番も歩けます。

そして更にこの裏側の虎ノ門も再開発中ですから、浜松町も近いですし、将来はビジネスの拠点になりますね。

後ろのマンション可哀想に。。。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA