良いと思います

先日帰宅の途中で近くのドンキホーテに仕事用のサンダルを買いに行った。

なんでもいいやと思いつつも、結局欲しいタイプのものはなく断念。

せっかく寄ったからと、違う階にある通勤用のカバンを見に行きました。

私は自宅から仕事場までチャリで通勤をしていますが、夏場は特に背中とリュックの間が汗で濡れてしまいます。

そういう用途ですから、機能性重視で、これまたなんでもいいやという感じでカバン売り場に。

が、やはりなんでも良くはなく、悩んで長時間ウロウロと。

すると、最近売り場を増設したと張り紙がされている「LOVEグッツコーナー」が、カバンの売り場のすぐ横に。

私が悩んでいる間にも、結構な人数がカゴまで持って買ってゆくんですよね。素直に売れ行きに比例した拡張ということなのかな?

こういうのって、利用者は男性の方が圧倒的に多いと思いきや、若い女性が一人でもどんどんと入ってゆく。これは女性の方に向いた商売形態を考え直した方が良いのでは?男性の方は特性上、そんなに道具必須なものでもないですし。

エロ系って、最近ではネット需要が主流かと思っていましたが、やっぱりネットって質感とかまるっきり分かりませんからね。

っと、考え事をしていたのもつかの間、何だか先程からカバンが重たく感じる・・・というか、煩わしい感触が私のふくらはぎ付近に。

ふと振り返ってみると、な、なんと売り物の変なズボンが私のリュックにぶら下がっているじゃないですか!

衝撃的!!

サンダルが売っている売り場の辺をうろついていた時に、値札などを止めるタグ(ループ状のもの)が、私の知らぬ間にリュックの一部分に引っかかり、カバン売り場の階まで連れてきてしまったんです。

速乾系の素材だったので、軽いですから異物感が少なかったんでしょう。

やばい人です。

だって、そんなのリュックの横にぶら下げて、大人のおもちゃ売り場の横でカバンを長時間物色し、徘徊しているのですから。

側から見て一体何をしようとしているのか、とにかく要チェックな人です。

結局何も買わずに帰宅したのですが、気付かなければ、これって万引きの現行犯ですよね。

またやってしまいました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA