セミ

先日の夜から少し感じていました。

秋の入り口ですね。

夜の空気が変わってきたなと感じるのと、18時を過ぎた頃にはライトを点灯させる暗さになって来ました。

今月の頭には、19時でもまだ明るい感じがしましたが、これが季節の移り変わりという実感を、今のこのタイミングで感じています。

考えてみても、今年も残すところはあと3分の1くらいですか。

夏の終わりともなれば、道路にセミがよくひっくり返っていますよね。死んでしまっているのならばともかく、生きているのもいますから、踏みつぶしてしまわないか心配になります。

急に動き出しますからね、あれは得意不得意は別にしてビビります。

セミと言えば、自転車を運転していると、個人的に一番嫌なのは、路駐車が動き出すとき。

たまに居るんですよね、セミみたいな車が。

ウインカーも出さずに急に動くんですよ。自転車は路駐車と判断したら、車道側に膨らんで追い越しますから、それを見落として急にセミの如く動き出すドライバーが結構います。

まぁ自転車側がブレーキを握ればぶつかることは無いのですが、本当に自信満々にいきなり勢いよく動くセミ車が多いこと。

あと、セミ繋がりで、夏とともに湧き出るセミと一緒で、銀座の三越のデパ地下もやばいです。

なんか、ある一定の時間になると一気に安く売りだすのが恒例の店が何店舗かあって、もうね、密とかソーシャルディスタンスとか全く無視状態。

並ぶ人も皆さん鼻息が荒いし(マスクで見えないが取りにかかる動きが素早いもん)、近寄りたくないかなぁ~という感じで、私の避け方はゴキブリを見つけた時と等しいくらいです。

ありゃ感染するって。

店舗もどうかと思いますが、三越さん的にもどうなんですかね?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA