月食

こういう協調的価値観こそが必要な昨今。

細かなことに一喜一憂するのも生きている感じで嫌いじゃないですが、残念なことに、1分レベルで一喜一憂するのと、1日レベルで一喜一憂するのと、1週間で一喜一憂するモノでは、当然価値観は全く異なるものです。

っで、天体の動きの一喜一憂は10年単位。

分かります?

つまりは、1ヶ月レベルとも、1年レベルとも共有できる価値観であるということ。

だから、おおよその人と価値観が共有できるショーなのです。

勿論この世の中、たまに100年単位目線という、自分の寿命以上の規格外の価値観をお持ちの方はおられますが、そういう非常識の方々とは意見が合いますので、私がご相談を承ります。

そういうのは、多くは世間一般的に「適応障害」って言われたりする人達なんですけども、そういう人との方が、私、実は話やすいんですよね・・・・。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA