予約

予約

今日は六本木オフィスの近くにある au で、新しく発売される Iphone12 を予約してきた。

あ、そうだ!と前を通過したついでに思い出し、そのままショップへ。

何やら前回の機種変から25ヶ月目で割引があるらしく、考えてみたら私の場合は今が24ヶ月目。

ショップへ入ると、すぐに店員さんが来て「どのようなご用件で?」と仰るので、「え~・・Iphoneジュウニの予約はできますか?」というと「はい、Iphoneトゥエルブのご予約ですね?機種の種類と色、ストレージ容量はお決まりですか?」と、サラッと言い直される。

そこで今更になって気が付いた。

色・・・・何色があるの?と。

何にも調べないで、前を通過した勢いで入ってしまったもので。

「ん~まぁ・・白っぽいの?」と言うと「シルバーでよろしいですか?」と、ここもサラッと修正をかけてくる。

ま、そんな感じであっという間に合理性の高い店員さんにまとめられて予約完了。

っで、今日はもう一つ予約を。

某ホテルの宿泊用のチケットを頂いていて、使わないのはもったいないというわけで、このホテルに予約の電話をかけました。

すると、全く繋がらない。というか、コール音はあるのですが、一向に電話に出ない。

結局、約55分間で延べ20回電話をかけて、15コールくらいでようやくつながったという始末。

こちらはこちらで auショップとは真逆に、まぁ手間取りました。

Gotoでかなり大変なんでしょうけども、国のやることはこういうオペレーション的なしわ寄せを考慮していませんから。

もちろん一時的なキャンペーンで人を増員したり、回線を増やしたりするわけにもいきませんし。

話は振り出しに戻るのですが、後からIphone12の画像を見て、これが「シルバー」って呼ぶのかな?と。

白じゃない?いや、せめて「ホワイト」とでも言っておくか。