月見

月見

今年の2020年の十五夜は10月1日だそうです。都内は確かに暑いですが、とはいえ幾分秋の空気感が感じられる様に思うのは私だけでしょうか。

夜も17時位から暗くなって来ましたしね。

12月には今の表参道を出る予定ですので、そろそろ本格的に動き出さなくてはなりません。

この間、不動産屋さんの方とお話をしていたら、どうも近年はとくに、整体やエステ、ネイルサロン系の使用が厳しくなって来たとの事。

マンションなんかでもやっている所が多いですからね。 

ただ、何で?と聞いてみた所、住民トラブルが多いからではないかという見解。

何のトラブル?と聞くと、騒音とか…部屋を間違えてピンポンしたりだとか…。という。

それって、個々人の問題であって、もはや「サロンだから」では無いですよすね。

私の住居マンションのお隣さんなんて、夜中の3時にドッスンドッスンと筋トレなのかそういう性的嗜好なのかは不明ですが、凄い床の音が聞こえますけども。

まぁ色々な人も居ますからね。

っで、要するにそういう事で、私の様な使い方が出来る物件の競争率が高くなっているのだとか。

確かに、前に探した時よりもかなり少ない印象。

さて、どこに行き着くのか、未だ先行き不明のまま。

表参道の人混みに疲れたので、今度は落ち着いた場所が良いんですけどもね。

月が見える様な感じの。