珈琲

最近は時間があるので珈琲を自分で落として飲んでいます。 オフィスではドリップの濾過式で、自宅ではサイフォン式です。 いつしか美味しい珈琲を入れてくださるお店の店主さんに、「ドリップとサイフォンのどちら この内容の続きを読む