シンプルに

シンプルに

な~んか世の中沈んじゃってますよね。ただ、これがまだ鳥インフルエンザの変異による流行でなくて良かったと思うのは私だけでしょうか?

現時点で変異していなくても致死率60%。いつこれが人への感染伝播能力を身に付けて、世界中に流行しても不思議ではないんですけどもね。もしも今回の新型コロナが人工的であったなら尚更のこと。

世の中混沌とすればするほど、強力なリーダーって必要だと思うんです。

昔は「男なんだからしっかりしなさい!」なんていう映画やアニメのセリフがありましたが、昨今では、性差別の意味合いから「男だから」とか「女だから」という言い方はタブーになってきました。

その上で、人間としての魅力の一つとして「男でも女でも、またどちらでなくても、緊急時にはしっかりと方向性を決め、徹底して突き進む対応ができる」というのは、とっても大切な要素だと思うのです。映画ドラエモンみたいに。

この決めた事が、合っているか間違っているか、失敗したときのリスクは?など、当然考えるのが人間ですが、緊急時には特に「どちらも結果的に合っていると思う」という割り切を持って、リスクに腹をくくって選択ができるかどうかだと思うんです。そういう意味では決めつけて動ける馬鹿しか素質がないのかも知れませんが。

結局どちらの要素も半々で良いとこ取りというやり方では、突き進む方向性が明確にならず、結果的に推進力が得られないと思うのです。

リーダーの重要な要素ってそこじゃないですかね。

合っているか間違っているかではなく、誰もが分かりやすい方向を指し示す。

だから結局は難しいことではダメなんです。

何を最優先にするのか、それを指し示したのであれば、他に優先すべきことは全て後回しにしないと。おおよそ、ハッキリとした方向性を指し示せない背景には、それ以外にも優先したい事をあちらこちらとつまんでしまうから。

人間なんて所詮動物ですから、群れのリーダーはいつも群れ全体が分かる指揮を執るのが重要。

犬だってリーダーを持つ群れの生き物ですが、犬に指示を出す時は、アクションが小さかったり、行く方向が定まらなかったり、複数のアクションを組み合わせてしまっては、まったく言う事を聞かないものです。

男だったらしっかりしなさい!という言葉は既に退化してしまいましたが、結局のところ、いつまでもビビッてどっちつかずでいたり、アレも大事コレも大事と結果的にじゃあ結局どれ優先?となっている状態を指すのだと思います。

さっさと腹を決めて、一直線に進む方向を決める。意外とシンプルなのですが、それなりの度胸が必要なのもまた事実です。もしもの場合の失敗を受け入れてこそ判断ができるわけですから。