基本に戻って

基本に戻って

今日は帰りに明治神宮へ。

昔の人って、今みたいに科学というものが無かったなかで、こういういわゆる自然災害的な事は、どうやって対処していたのか・・・。

そうやって考えたら、きっと当時は山の神であったり、川の神であったり、そういう見えないものの怒りとして受け止めていたはずです。

ですので、きっと昔の人ならこうしていたでしょう。ということで明治神宮へ。

原宿駅が新しくなったので、直で明治神宮側へ出ることができます。

綺麗にはなりましたが、期待する程のものではありません。

日暮れの時間帯ではありましたが、ご覧の様に人もまばらで、個々近年は、外国人の方々が殆どでしたから、逆に新鮮な印象がありました。

っで、一番気になったのが、参道沿いに不思議な物体がゴロン・・・と。

何これ?

今年の年始には無かった様な気が・・・・。

ん~なにか所縁のあるものなのでしょうけども、良く分かりません。この物体。

今日の原宿の竹下通りはこんな感じ。大半のお店が休業なのだと思いますが。