新しい建物

新しい建物

先日の月は雲に反射して二つ。不思議な状態になっていました。

ちなみにレンズの乱反射(ゴースト)ではありません。

ちなみにこの建物は、表参道駅からほど近く、旧北青山アパート(都営)があったところ。タワーマンションが出来上がってきました。

どうやら下の階層は、保育園や託児所などが入る様子。他のスペースは店舗?

善光寺の奥隣になるけども、まさか将来は「鐘がうるさい」なんて事態に発展しないことを祈るばかりですが。

さて、連日コロナのことばかりで社会がどうにかなってしまっているんじゃないかと心配してしまいますが、先日私が感じていることと同じ方向性の記事がありましたので参考までに載せておきます。

時事通信社の記事を拝借しました。要するに、普通の風邪として中国どころか、もはや世界中に知らず知らず蔓延しているということ。

私が50人に1人くらいは感染しているのではないかというのは、つまりはこういうことで、騒ぎ始めてからではもはや「時すでに遅し」なんですよ。

ただ、中には重症化するケースはある様ですから、症状に応じた対応は必要でしょうけどもね。肺炎は命に直結してしまいますから。

ま、こんなところでしょうか。

ここから先の時代は、情報に振り回されずに、先読みする能力が必要なのかも知れません。

自分の脳のセンスで感じるしかないですね。

それにしても、オリンピック年に必ず発生する新種のヴィルスは、流行り物が好きなのでしょうかね?ま、連日皆さんに「生物兵器説」を問い質されますが、私は裏の情報機関の人間ではありませんので知りません。

ただし、偶然なんてそうそう何回も起こらないというのは一定の識別要因になると思いますよ。これについて、私なりには一定の見解は出来上がっていますが、真相は果たして。。。。