~青山整体GEN流院~

失敗から山は動く

連休で人の出が凄いですね。 表参道なんて用事が無いなら来るもんじゃありません。 何だかよく分かりませんが、右見て左見てGOという感じでしょうかね。やはり日本人は良く飼いならされている。これだものパンケーキにポップコーンにと、さして美味しくもないのに行列を作るわけです。 同様にコロナの実態(中身)は何も変わっていないのですけどもね。 さて、どうなることやら。 仕事場の引越しの件ですが、新しい場所探し […]

バランス点

ま、基本的にいつもそうなのですが、またまた今日も社会の流れとは逆行することを書きます。 ここのところ消毒用アルコールが多用されています。 コロナ感染予防対策としての目的です。 確かにコロナ対策にはなっていると思います。 しかし、そもそも人間の体は雑菌との戦いによって、普段から高い免疫力を維持しているという側面もあります。 アルコール消毒は「コロナウィルス限定」で殺菌をするものではありません。 つま […]

月見

今年の2020年の十五夜は10月1日だそうです。都内は確かに暑いですが、とはいえ幾分秋の空気感が感じられる様に思うのは私だけでしょうか。 夜も17時位から暗くなって来ましたしね。 12月には今の表参道を出る予定ですので、そろそろ本格的に動き出さなくてはなりません。 この間、不動産屋さんの方とお話をしていたら、どうも近年はとくに、整体やエステ、ネイルサロン系の使用が厳しくなって来たとの事。 マンショ […]

聞き方って大事

先日、Ipadをゆうパックで送ろうと思ったら、リチウムイオン電池が入っているから陸路になりますが宜しいでしょうか?と。 ま、これまでも何回かお話がかみ合わないスタッフさんなのですが、嫌ですとも言えませんからね、「いいですよ」と返答。 すると、「通常よりも到着までにお時間を頂きますが、宜しいでしょうか?」と。 前もそうだったのですが、このやり取りは日本郵政のお決まりのフレーズなのでしょうか? 着日指 […]

見えないところ

何やら次期総理の可能性が高い、現官房長官が「消費税増税は必要」と明言されたのだとか。 当たり前。これだけばら撒いて社会を停めたのだから、ちょっとの増税では済まないでしょう。 自粛して社会を停めようという風潮が大多数なのですから、つまりそれは「増税も大賛成」というご意見とセットなわけで、「増税賛成」これも民意です。 霞が関ではまたとないチャンスでしょう。 世界の消費税を見ても、10%以上は殆ど刻みは […]

意義あり

今日はニュースを見ていたら(というかPCモニターを見ながら後ろで流している程度)、なぜ自民党には女性議員が少ないのか?または、女性総理が出ないのか?という内容のものをやっていた。 テレビ的には「女性の社会進出への問題提起」としたかったのだろうけども、議員に関しては別格。 大前提、私は女性の方でも高卒の方でも、風俗嬢の方であっても、どんどん論戦して選挙で当選すればいいと思っている人間です。 っが、そ […]

ご都合主義

確かに法律上はよろしくない。 ただ、芸術系の人って結局のところ、ぶっ飛んでいるからこそ業として生きて行けるわけで、そのぶっ飛び感を根本的に求め、評価しているのは社会です。 法を侵して良いとは言いません。が、都合の良い時だけ「つまらない(ぶっとんでいない)」と言って貶し、また、それとは反対に「独創的だ」「誰にもマネができない」と称賛する。 一体どっちなんだと思うことが多々あります。 ハッキリ言って、 […]

将来ってどうなるの?

何だかアメリカのビバリーヒルズにほど近いウッドランドで49.4度を観測したのだとか。 調べてみると、基本的にこの時期は最高気温は東京と同じくらいの所。 ま、ウッドランドとはいっても、日本とは違って広いので、全部がということではないのですが、あと20年もすればこんなの当たり前になると思いますね。 当然、貧困層から順番に被害を受けるようになるわけですし、台風だってもっともっと大きくなる。 今の子供たち […]

不公平こそが民意

先日記事を読んでいたら、前ZOZO社長の前澤氏が株式投資で44億円の損失を被ったとのこと。 ご自身では、慣れない短期投資でとのことでしたが、この間ブログに書いた様に、今は大きな波の転換点にあります。 特に金融商品に関しては、これまで上手くやっていた人は、ちょっと違う動き方になる。 結果的には1年程度で辻褄はあってくるのですが、これまで通りで手出しをしては、予想外の方向に飛んでしまいます。 44億で […]

年齢不詳

今日は何を書こうと思ったら、テレビから中島みゆきさんの歌唱映像が。 それをふと見たら、あれ?彼女何歳?と思った。 というのは、見た目があまり老けていない。 っで、ネットで調べてみたら1952年生まれ…..えっ!?68歳?? これは凄い! 同じそうな年代の人は?と調べてみると、松任谷由実さんが1954年生まれで66歳! 桑田佳祐さんが1956年で64歳! な~んか、自分も昭和生まれの一員 […]

1 19